書籍サポート情報   お問い合わせ       



金属腐食工学


在庫は時期によりまして
変動することがございます

書籍情報
本書は複雑な腐食現象を解明し,使用される環境にあった金属材料の開発とその正しい利用法のための科学と技術を提供する.図版を多数用い,記述内容が直感的に理解できるよう工夫.学生のテキスト,エンジニアの手引書として好適の書.
材料学シリーズ:堂山昌男・小川恵一・北田正弘 監修
金属腐食工学
A5/260頁 定価(本体4300円+税) 978-4-7536-5635-6
杉本克久(工学博士) 著

目 次
1 金属腐食工学の概念
腐食工学と腐食科学/腐食制御の基本的考え方/腐食の電気化学理論の歴史/腐食の局部電池モデル/腐食の種類/金属腐食工学の分野/本書の目的

2 金属表面の状態と性質
金属表面の性状と腐食現象の関係/金属表面の電子状態/表面自由エネルギー/表面偏析/ステップ,キンク/転位/粒界/結晶方位/金属/水溶液界面の電気二重層

3 電気化学反応の平衡
電気化学反応の熱力学/化学ポテンシャル/電気化学ポテンシャル/真空中無限遠基準の相の電位/電極系/金属と水溶液との接触/水溶液と水溶液の接触/電極系同士の接触/電極電位の表示法/電気化学反応の平衡電位/電位-pH図/腐食状態図/高温水環境の電位-pH図

4 電気化学反応の速度
分極電位での反応速度/金属中の電子のエネルギー/ショットキー効果/フェルミ準位と状態密度/水溶液中の電子のエネルギー/金属/redox系界面での電子移行速度/金属/redox系間の電子移行の分極による変化/単一電極反応の反応速度/Tafelの式/分極抵抗/物質移動過程律速の電極反応の速度/定電位分極曲線の測定/鉄のアノード溶解機構

5 腐食・防食の電気化学
腐食反応の反応速度/腐食反応系界面での電子移行/腐食反応系界面での電子移行の分極による変化/腐食反応系の反応速度/腐食速度の電気化学的評価法/不働態化現象/カソード反応と不働態/高温水中における分極曲線/CDC地図

6 不働態皮膜のキャラクタリゼーション技術
表面キャラクタリゼーション/In-situ測定法とEx-situ測定法/必要とする表面情報/表面解析法の種類と得られる情報/In-situ測定法/Ex-situ測定法

7 不働態化現象と不働態皮膜
耐食合金と不働態皮膜/不働態化現象とその特性値/不働態皮膜形成反応/合金の不働態/ステンレス鋼の不働態皮膜の性質と状態/不働態化の過程/不働態皮膜の成長/脱不働態化pH/不働態皮膜被覆金属電極/半導体酸化物/水溶液界面での電子移行/酸化物半導体電極の光電気化学反応

8 耐食合金と腐食環境
耐食合金の種類と使われる環境/耐食合金の耐食性発現機構/実用耐食合金の種類と代表的合金/代表的腐食環境と実用耐食金属材料/ステンレス鋼/純鉄/炭素鋼/耐候性鋼/屋外暴露環境のモデル化

9 応力を負荷しない状態での局部腐食
不働態破壊と局部腐食/孔食/隙間腐食/粒界腐食

10 応力を負荷した状態での局部腐食
応力を負荷した状態での不働態破壊と局部腐食/応力腐食割れ/水素脆性/腐食疲労

欧字先頭語索引/総索引



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報