書籍サポート情報   お問い合わせ       



演習 X線構造解析の基礎


在庫は時期によりまして
変動することがございます

書籍情報
本書は,演習をとおしてX線構造解析の基本的事項を学ぶことを目的に,代表的な90の例題について解き方を解説し,さらに95題の演習問題を集録した.材料学シリーズ「X線構造解析‐原子の配列を決める‐」の演習問題とともに,読者自身が自ら解くことで理解力・実力のアップにつながるよう執筆.
材料学シリーズ:堂山昌男・小川恵一・北田正弘 監修
演習X線構造解析の基礎
必修例題とその解き方
A5/276頁 定価(本体3800円+税) 978-4-7536-5632-5
早稲田嘉夫(工学博士)/松原英一郎(Ph.D.)/篠田弘造(博士(工学)) 著

目 次
第1章 X線の発生と基本的な性質
電磁波としてのX線の性質/X線の発生/X線の吸収
問題と解法1(問題1.1〜1.11)
第2章 結晶の幾何学および記述法
格子と結晶系/結晶面および方向の表し方/晶帯と面間隔/ステレオ投影
問題と解法2(問題2.1〜2.22)
第3章 原子および結晶による散乱・回折
1個の自由な電子による散乱/1個の原子による散乱/結晶による回折/単位格子からの散乱
問題と解法3(問題3.1〜3.13)
第4章 粉末試料からの回折および簡単な結晶の構造解析
ディフラクトメータの原理/粉末試料からの回折X線強度の算出/立方晶系の回折データの解析/正方晶系・六方晶系の回折データの解析/標準物質の回折データとの比較による解析(Hanawalt法)/粉末試料における格子定数の決定/結晶物質の定量および微細結晶粒子の解析
問題と解法4(問題4.1〜4.18)
第5章 逆格子および結晶からの積分強度
逆格子行ベクトルの数学的定義/電子および原子による散乱強度/小さな結晶からの散乱強度/小さな単結晶の積分強度/モザイク結晶あるいは粉末結晶試料の積分強度
問題と解法5(問題5.1〜5.18)
第6章 結晶の対称性解析とInternational Tableの利用法
問題と解法6(問題6.1〜6.8)
演習問題(95題)
演習問題解答
付録1〜9



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報