書籍サポート情報   お問い合わせ       



はじめて学ぶ人のFORTRAN


在庫は時期によりまして
変動することがございます
はじめて学ぶ人のFORTRAN
増補版
A5/256頁 定価(本体1600円+税) 978-4-7536-5001-9
金田数正(経営学博士) 著

目 次
1章 電子計算機は記憶装置をもっている
1. 電子計算機に仕事させるには多くの前作業が必要
2. 電子計算機のしくみの一例
3. 最も簡単なFORTRANプログラムの例
4. プログラム言語のいろいろ
2章 コーディング用紙に書き込む文字と約束
1. FORTRANで使える文字
2. プログラム用紙の使い方
3. パンチ・カード
4. 定数と変数
5. 計  算
3章 入力・出力のFORMAT・コード
1. 入力書式コード
2. 出力書式コード
3. 印刷するときの行送り
4. 簡単なFORTRANプログラムの練習
4章 電子計算機が最も得意とするのはくり返し計算である
1. 流れ図
2. 読み込むデータが数多くある場合
3. 制御文
4. FORTRANが持っている基本的な関数
5. 計算機に判断させるプログラムの例
6. DO文を使ったプログラムの簡単な例
5章 配  列
1. 配列は記憶装置のなかのアパートである
2. 配列の宣言
3. 配列への読み込みと,配列からの書き出し
4. 配列のプログラム
6章 私達が作る関数と副プログラム
1. 文関数
2. 副プログラム
3. COMMON文
7章 ミニコンピュータ
1. ミニコンピュータの特長
2. ミニコンピュータの文法上の制限
3. ミニコンピュータのプログラム例
4. ミニコンピュータの用途は豊富である



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報