書籍サポート情報   お問い合わせ       



高地生物学


在庫は時期によりまして
変動することがございます
高地生物学
A5/352頁 定価(本体7000円+税) 978-4-7536-4044-7
柴田 治(医学博士・理学博士) 編

藤山静雄/大沢雅彦/酒井秋男/柴田 治/曽田貞滋/柳平坦徳 著

目 次
1 生物と環境
2 山岳の高度と環境
1. 気象環境/気候帯,高度帯,植生帯/温度/光/大気/湿度/気象現象の高度特性
2. 土壌環境/土壌の形成/土質/土壌の高度特性
3 生物の分布と高度
1. 植物/植物の分布要因/温度要因と植物分布/分布の下限を決める要因/熱帯と温帯の高山環境の違い/熱帯と温帯の垂直植生帯/極地,高山帯と森林限界/世界の高山帯と植生帯
2. 動物/脊椎動物/無脊椎動物(昆虫)
4 生物の形態と高度
1. 植物/成育形/葉/根/花/生育にともなう形態変化
2. 動物/脊椎動物/無脊椎動物(昆虫)
5 生物の生理と高度
1. 植物/低温時における発熱/光合成,呼吸/成長/貯蔵物質/二次代謝/植物色素/紫外線耐性/耐凍性
2. 動物/脊椎動物/無脊椎動物(昆虫)
6 生物の生態と高度
1. 植物/垂直分布帯/標高にともなう植生の多様性の変化/種多様性の高度による変化/山地における種多様性は何で決まるか/標高にともなう多様性と固有性の変化/標高による植物群落の構造的変化/熱帯高山の森林限界と高山帯
2. 動物/脊椎動物/無脊椎動物(昆虫)
7 生物の変異と高度
1. 生物の変異
2. 表現型と遺伝子型
3. 山岳域における生物の変異/動物/植物
4. 遺伝的変異と機能変異



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報