書籍サポート情報   お問い合わせ       



微分積分學 第二卷


在庫は時期によりまして
変動することがございます

書籍情報
本書は微積分の第一歩から踏み出して何等予備知識を要しないよう述べているが,目ざすところは数学解析全般の基礎たる概念の確立と事項の集成とに重点をおいた参考書である.第一巻で変数及び二変数の函数の微積分を論じ,さらに常微分と偏微分方程式の伝統的解法を述べる.
數學解析第一編
微分積分學 第二卷
A5/655頁 定価(本体5800円+税) 978-4-7536-0048-9
藤原松三郎(理学博士) 著

目 次
第五章 多變數ノ函數
1. n次元空間ノ點集合/2. 連續函數/3. 多變數函數ノ微分/4. 陰函數/5. 極大極小問題
第六章 曲線ト曲面
1. 平面曲線/2. 空間曲線/3. 曲面
第七章 多重積分
1. 多重積分ノ基本性質/2. 積分ノ變換/3. 曲線積分/4. 面積體積ノ計算/5. 曲面積分
第八章 常微分方程式
1. 一階微分方程式/2. 解ノ存在問題/3. 線形微分方程式/4. 隨伴微分方程式/5. 級數ニヨル解法/6. すつるむノ定理
第九章 偏微分方程式
1. 線形一階偏微分方程式/2. 連立線形一階偏微分方程式/3. 全微分方程式/4. 一般ノ一階偏微分方程式/5. 二階偏微分方程式



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報