書籍サポート情報   お問い合わせ       



微分と積分の基礎1


在庫は時期によりまして
変動することがございます

書籍情報
やさしい,わかりやすいとついた書名の本でも実際に買って勉強してみると,結構難しく,なかなか理解が進まない.本書は数学を不得意とする方へ数学の考え方,解き方を体得してもらうための指導書である.高校で初めて微分積分に接したとき,実社会で仕事上必要になったとき,この本が役に立つ.
金田数正基礎数学シリーズ
微分と積分の基礎1
計算編
B6/224頁 定価(本体1400円+税) 978-4-7536-0001-4
金田数正(経営学博士) 著

目 次
第1章 微分なんてちっとも恐わくない
1. xnを微分したらnxn−1になる/2. 定数倍の導関数/3. 公式1-1の威力/4. いろいろな関数を微分する/5. 微分の基本法則(I)/6. カンヅメの関数(合成関数,関数の関数)を微分する
第2章 微分することの意味
1. 平均の速さと瞬間の速さ/2. 微分係数と導関数/3. 第1章で出てきた公式および法則の証明/4. 微分の基本法則(II)/5. 第2次導関数/6. dy/dxdx/dyの関係/7. 陰関数の微分法/8. 補助変数であらわされた関数の微分法/9. 対数の微分/10. 三角関数の微分法/11. 指数関数の微分法
S1章 積分は微分の逆算法
1. 微分と積分は互いに逆だ/2. よく知っている関数の積分
S2章 いろいろな積分法
1. f′(x)/f(x)の積分/2. 分数分解積分法(分数関数の積分)/3. 置換え積分/4. 部分積分法(積の積分)
S3章 三角関数の積分
1. いままでに出てきた三角関数の積分公式/2. f(sin x)cos xf(cos x)sinの積分/3. sin2m xとcos2m xの積分/4. sinm x cosn xとsin mx cos nxの積分/5. 再びtan x/2=tと置く積分について



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報