書籍サポート情報   お問い合わせ       

基礎数学
微分積分・線形代数
代数学
解析学
幾何学
確率・統計
応用数学
数学基礎論
数学一般
金田数正基礎数学シリーズ
応用解析の基礎シリーズ
物理学
物理一般
化学
化学史
化学一般
古典化学シリーズ
材料科学
セラミックス
機械・電気
土木
情報・経営工学
工学一般
物質・材料テキストシリーズ
材料学シリーズ
セラミックス基礎講座
JME材料科学シリーズ
新素材シリーズ
生物学
藻類学
生物一般
人文・社会

 

 
乾式プロセス
固体・高温化学・廃棄物処理
佐藤修彰/柴田浩幸/柴田悦郎 編
A5/288頁 本体価格4300円+税
978-4-7536-5548-9


編著者の一人佐藤は2018年に,「湿式プロセス-溶液・溶媒・廃水処理-」(佐藤修彰,早稲田嘉夫編,内田老鶴圃)を出版した.本書は「湿式プロセス」に対して対をなす「乾式プロセス」について解説したものである.乾式製錬では,対象とする金属により個々のプロセスが大きく異なり,共通項が少なく,また対象金属の種類が多いことから,本書の章立てでは,乾式プロセスの基礎に係る原理(第1章)を紹介したのち,鉄鋼製錬(第2章)と非鉄製錬(第3章)とに大きく分けるとともに,資源循環や廃棄物処理(第4章)についても触れた.鉄鋼製錬では対象金属は鉄であるが,原料,製銑,製鋼に分類でき,また非鉄製錬では,銅,鉛,亜鉛といった基幹金属から,チタン,ニオブ,希土類等レアメタルについて紹介している.

新刊

半導体デバイスにおける界面制御技術
固体界面物性と計算機実験の基礎と応用
大貫 仁/篠嶋 妥/永野隆敏/稲見 隆 著
A5/256頁 本体価格4200円+税
ISBN:978-4-7536-5050-7

本書は,半導体デバイスの今後の発展に重要となる界面創製技術の手引き書である.最適な界面を創製するために必要な界面の熱力学,材料組織学,計算機実験の基礎知識から,その知識を使い実用デバイスの界面に展開・応用するまでを解説する.1〜4章の基礎と5〜8章の応用に分けられ,基礎を中心に学習していけば大学生の自習用,講義用,一般技術者のテキストとして好適で,応用は実例を適宜取り入れることでさらに学習できるようになっている.

新刊

機械学習のための関数解析入門
ヒルベルト空間とカーネル法
瀬戸道生/伊吹竜也/畑中健志 著
A5/168頁 本体価格2800円+税
ISBN:978-4-7536-0171-4

近年,人工知能に関連して機械学習という言葉が広く知られるようになったが,本書は機械学習の背景にある関数解析の入門書である.理工系学部の標準的な数学の知識を前提にカーネル法の理論と応用の解説を試みていく.本書の読み進め方は,読者の目的や事前の知識の量によって様々な道筋が考えられるが,例えばカーネル法を手短に知りたい場合,第1章から第4章,第5章と進むことが可能であり,また教科書として半期の講義で使用する場合は,第1章,第3章,第4章を中心として学ぶことが適当であろう.数学や情報科学専攻の学生には卒業研究などでの通読を勧める.

新刊

統計力学講義ノート
掛下知行/福田 隆/寺井智之 著
A5/180頁 本体価格2800円+税
ISBN:978-4-7536-5557-1

本書は,統計力学の基礎事項や基礎問題を精選し,15回の講義で理解できるよう構成された初学者向けのテキストである.統計の計算方法には主に,ミクロカノニカルアンサンブル,カノニカルアンサンブル,グランドカノニカルアンサンブルの3つがあるが,この3つの計算方法の違いを明確にするため,理想気体や調和振動を例に解説する.

新刊

物質・材料テキストシリーズ
分子磁性
有機分子および金属錯体の磁性
小島憲道 著
A5/256頁 本体価格4700円+税
ISBN:978-4-7536-2317-4

本書は,有機分子から金属錯体にわたるさまざまな分子集合体の磁性について解説する.本書をとおして分子磁性の現象の魅力に触れ,実践的な解析ができることを目的とする.分子磁性の入り口に位置する初学者の教科書となるばかりでなく,物性化学や物性物理学の研究者が分子磁性を研究するときの参考書としての役割を併せ持つ充実の書.

新刊

藤原松三郎著 改訂新編 完 結
名著に新たな命を吹き込み発刊
藤原松三郎の「代数学」「微分積分学」は種々の事柄を長さを厭わず徹底的に解説している点に特長があり,個々の定理を出典文献を挙げて詳細に述べている.改訂新編では仮名遣いを現代表記に改めたほか,より現代の読者が読み易く分かり易いように表現や論証に手を加えた.現代の編著者が,原著の香りを出来る限り損なうことなく新たな命を吹き込んだ,名著の新たな発刊である.
―代数学および数論の全般にわたる一通りの知識を伝える―
本改訂新編は,藤原松三郎著「代数学」第一巻および第二巻を現代仮名遣いに改め,術語の一部を現在ひろく用いられているものに置き換えたものである.「代数学」第1巻・第2巻の特徴として,代数学全般にわたり基礎的理論を詳述し,かつ高度な内容にまで説き及んでいるだけでなく,概念導入にあたりその背景を説明し具体例を挙げるなど丁寧な叙述をしていることが挙げられ,自修書としても適していると言える.第八章および第九章で系統的に論じられているFourier の定理,Sturm の定理あるいはRouth-Hurwitz の定理など代数方程式の根の分布に関する理論やNewton 法やHorner法などの近似解法は,力学系理論,物理学や工学等において重要であり,これらの方面の専門家にとっての貴重な参考書ともなる.
代数学 第2巻 改訂新編
藤原松三郎 著
浦川 肇・木 泉・藤原毅夫 編著
A5/720頁 本体価格7800円+税
ISBN:978-4-7536-0162-2

新刊

ちょっと立ち読み


ちょっと立ち読み
代数学 第1巻 改訂新編
藤原松三郎 著
浦川 肇・木 泉・藤原毅夫 編著
A5/604頁 本体価格7500円+税
ISBN:978-4-7536-0161-5

新刊

―数学解析全般の基礎たるべき,概念の確立と事項の集成―
本改訂新編は,藤原松三郎著数学解析第一編「微分積分学」第一巻および第二巻を現代仮名遣いに改め,用語の一部を現在ひろく用いられているものに置き換えたものである.微分積分学の分野では周知の高木貞治著「解析概論」が著名であるが,藤原の「微分積分学」は日本語で書かれた解析教程(Cours d’Analyse)として,数学解析全般の基礎たるべき,概念の確立と事項の集成とに重点をおいて執筆された.
微分積分学 第2巻 改訂新編
藤原松三郎 著
浦川 肇・木 泉・藤原毅夫 編著
A5/640頁 本体価格7500円+税
ISBN:978-4-7536-0164-6

新刊

ちょっと立ち読み


ちょっと立ち読み
微分積分学 第1巻 改訂新編
藤原松三郎 著
浦川 肇・木 泉・藤原毅夫 編著
A5/660頁 本体価格7500円+税
ISBN:978-4-7536-0163-9

新刊

原著者
原著者 藤原松三郎の紹介はこちら

推薦の辞

森 重文 先生(京都大学)

「藤原松三郎著による本著作は流布している他の教科書と比較するととびきりの独習書だ.要領よく話を進めて最先端への到達を目指すのが使命である教科書と異なり,読んでいて気になる種々のことを長さを厭わずじっくり解説している.しかも個々の定理を出典文献を挙げて詳細に述べている.豊富な演習問題と相まって,独習者のためのこだわりの一冊と言える. この度,その原著を熟知する先生方により現代的表現で新たな命を吹き込まれて出版されることになったのは素晴らしいことだ.」


 
物質・材料シリーズ
磁性物理の基礎概念
強相関電子系の磁性
上田和夫 著
A5/220頁 4000円+税
978-4-7536-2316-7
物質・材料シリーズ
太陽光発電
基礎から電力系への導入まで
堀越佳治 著
A5/228頁 4200円+税
978-4-7536-2315-0
ハイエントロピー合金
カクテル効果が生み出す多彩な新物性
乾 晴行 編著
A5/296頁 4800円+税
978-4-7536-5137-5
半導体材料・デバイス工学
松尾直人 著
A5/184頁 3000円+税
978-4-7536-5049-1
Rで学ぶ確率統計学 多変量統計編
神永正博/木下 勉 著
B5/220頁 3500円+税
978-4-7536-0124-0
材料学シリーズ
材料設計計算工学 計算組織学編 増補新版
フェーズフィールド法による組織形成解析
小山敏幸 著
A5/188頁 3200円+税
978-4-7536-5940-1
無機固体化学
構造論・物性論
吉村一良/加藤将樹 著
A5/284頁 3800円+税
978-4-7536-3501-6
材料学シリーズ
固体表面の濡れ制御 増補新版
中島 章 著
A5/240頁 4200円+税
978-4-7536-5631-8


テラヘルツ時間領域分光と物質科学への応用
斗内政吉 著
超伝導―直感的理解に向けて―
小池洋二 著
無機固体化学 量子論・電子論
吉村一良・加藤将樹 著
 

HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報