書籍サポート情報   お問い合わせ       



金属電子論 下


在庫は時期によりまして
変動することがございます

書籍情報
本書下巻は,電気伝導を始めとする電子の輸送現象を中心にまとめ,ボルツマンの輸送方程式など基礎的な概念を丁寧に説明.また,強相関系物質の電子構造に関する紹介やアモルファス金属と準結晶の電子論に関連する内容などが豊富に盛り込まれている.
 
材料学シリーズ:堂山昌男・小川恵一・北田正弘 監修
金属電子論 下
A5/272頁 定価(本体3500円+税) 978-4-7536-5602-8
水谷宇一郎(工学博士) 著

目 次
第10章 金属結晶の電子輸送現象
はしがき/オームの法則と電気伝導度/結晶内電子の運動(I)/結晶内電子の運動(II)/電子と正孔/ボルツマン方程式/電気伝導度/不純物散乱とフォノン散乱/周期場の乱れによる電子の散乱/ザイマンの電気抵抗理論/ブロッホ-グリュナイゼン理論/熱伝導度/熱電能/ホール効果/電磁波と金属の相互作用/光電気伝導度/久保公式
第11章 超伝導現象
はしがき/マイスナー効果/ロンドン方程式/運動量の秩序化/ギンツブルグ-ランダウの理論/超伝導遷移に伴う比熱の変化/エネルギー・ギャップの存在/超伝導体の熱力学/同位体効果/超伝導の機構―フレーリッヒの理論/クーパー対の形成/BCS理論/電気抵抗ゼロの秘密/磁束量子化の実験/第1種および第2種超伝導体/第2種超伝導体材料/ジョセフソン効果/超伝導量子干渉磁束計/高温超伝導体
第12章 磁性金属の電子構造と電気伝導
はしがき/結晶金属の磁性状態による分類/強磁性金属の電子構造/局在電子モデルとスピン波理論/遍歴電子モデル/強磁性金属の電気伝導現象/希薄磁性合金の電子構造/希薄磁性合金における電子の散乱/磁性不純物による電子の散乱/s-d相互作用と近藤効果/RKKY相互作用とスピン・グラス/強磁性金属の磁気抵抗効果/強磁性金属のホール効果
第13章 強相関電子系の電子構造
はしがき/フェルミ液体モデルと準粒子/水素分子の電子状態とハイトラー-ロンドン近似/1電子近似の破錠/ハバード・モデル/3d遷移金属化合物の電子構造/銅酸化物高温超伝導体
第14章 液体,アモルファス合金および準結晶の電子構造と電気伝導
はしがき/液体金属およびアモルファス金属の構造/アモルファス合金の作製法/アモルファス合金の熱的性質/アモルファス合金の分類/液体金属およびアモルファス合金の電子構造/液体金属とアモルファス金属の電子輸送現象/不規則系金属の電気伝導理論/アモルファス合金の電気伝導機構/準結晶の構造と作製法/準結晶と近似結晶/準結晶の電子構造/準結晶と近似結晶の電気伝導現象



HOME新刊・近刊案内書籍検索購入案内会社案内お問い合わせ書籍サポート情報